ぼくたち、わたしたちの未来、勉強中です!

1期生

9月23日、私たちつづきジュニア記者は編集会議が区役所で行なわれた日の午後、新聞について学ぼうと、日本大通りにある日本新聞博物館に行ってきました。

日本新聞博物館では、「10代がつくる平和新聞 ひろしま国」という私たちと近い年齢の子どもたちが書いている新聞の活動の成果を展示していました。 続きを読む

9月23日、関内駅の近くにある日本新聞博物館に、私たちジュニア記者12名が取材、見学に行ってきました。 新聞博物館は、日本に1つしか無いそうです。なぜ日本にひとつしかない博物館が横浜にあるのか?というと日刊新聞発祥の地が横浜だからだそうです。 続きを読む

7月27日、つづきジュニア編集局ハマMIX班はグリーンライン川和町駅にある横浜市営地下鉄川和車両基地に見学に行きました。ここではグリーンラインの車両の検査をおこなっています。

グリーンラインは2008年に開業された新しい路線で総距離は13.1km、約7年かかって建設されました。駅は中山駅から日吉駅まで全部で10駅あります。最大の特徴はリニアモーターで動くというところです。ここで言うリニアモーターとはレールの間にあるリアクションプレートと車両の下についているリニアモーター(電磁石)が引き合ったり、反発したりすることで電車を動かしたり止めたりすることですが、グリーンラインはリニア新幹線のように浮いて運転することはできません。

川和車両基地では「検査、検査、検査」の連続!

続きを読む

8月2日 (金)、私たちジュニア記者取材員は、ズーラシアの中の1つ、インドゾウの1日取材に行って来ました。

まず最初に、ゾウがいろいろな芸(パフォーマンス)をするエレファントライブを見て来ました。 大きなゾウがペットの犬やネコのようにおすわりをしたり、お手をしたり…。 あんなに大きなゾウがいろいろな芸をするなんて、驚きました。「ゾウも芸を覚えるんだなあぁ!」「覚えさせるスタッフの努力はすごい」って感動しました。 ライブは約15分で終わり、観客の拍手とともに、大もりあがりで終了しました。

次に、特別にこのゾウたちの暮らしている部屋を見て回り、ゾウの飼育を体験させていただきました。 続きを読む

 平成21年8月20日(木)、つづきジュニア編集局TELTELぼーズのメンバーが、ズーラシアの園長室にてズーラシアの園長、増井 光子(ますい みつこ)さんにインタビューしました。  とっても人気があるズーラシア。そんなズーラシアの園長さんとはどのような人なのでしょうか。また、ズーラシアやズーラシアにいる動物について質問しました。 続きを読む

横浜市と横浜市教育委員会が毎年こどもたちの体験学習の場の提供として、「子どもアドベンチャー」という企画を行っています。主に横浜市の公共施設を中心として、普段入ることのできないお事体験や社会見学ができるというものです。

夏休みの8月19日(水)、つづきジュニア編集局のサーキムスチームが裁判所と警察を体験見学しました。以下は警察署のレポートです。 続きを読む

横浜市と横浜市教育委員会が毎年こどもたちの体験学習の場の提供として、「子どもアドベンチャー」という企画を行っています。主に横浜市の公共施設を中心として、普段入ることのできないお事体験や社会見学ができるというものです。

夏休みの8月19日(水)、つづきジュニア編集局のサーキムスチームが裁判所と警察を体験見学しました。 続きを読む

パシフィコ横浜で開催されている「海のエジプト展」に私たちジュニア記者12名が8月27日に取材、見学に行ってきました。

海のエジプト展には1000年以上も海の底に沈んでいた高さ5mもあるハピ神の巨像をはじめとする、数々の石像や古代エジプト人の生活用品などの遺物が展示されています。

続きを読む

アーカイブ
管理